山口市大内長野、株式会社ウィンズオペレーティングは、2つの高齢者向け住宅、通所デイサービスを運営しています。

会社概要

充実した日常生活に向けて

当社は現在、サービス付高齢者向け住宅、住宅型有料老人ホーム、デイサービスセンター(2ヶ所)の運営を行なっております。


代表取締役 重冨 豊

そうした複数の高齢者向け施設の運営にあたり、柱として考えているのが「充実した日常生活」の提供です。
従来、介護現場においてよく課題にされるキーワードに「ADL(日常生活動作)」という言葉があります。これは、「食事・排泄・入浴」といった日常生活を送る上で最低限必要とされることをあらわすものです。こうした動作に対する介助がどの程度必要なのかということが、介護を受けられる方の状態を判断するひとつの基準となっています。

この「ADL」に対して「IADL(手段的日常生活動作)」という言葉があります。「趣味の活動をする、食事を作る、電話やスマホを使ってみる、薬の管理やお金の管理をするなど」といった物事を考えながら、準備をしながら行う動作(行動)をあらわす言葉です。若い頃なら楽しめていたこと、何の問題もなく出来ていた事が段々と難しく感じられ、やることが億劫になってしまう。そうしたことの積み重ねが、高齢者の方を「充実した日常生活」から遠ざけてしまうのかも知れません。

当社の施設においては、この「IADL」に着目し、ご利用者様おひとりおひとりが「充実した日常生活」を送って頂くため、専従の理学療法士や看護師による「リハビリ訓練」を中心にした「いろいろな活動」をデイサービスルームにて毎日行っています。また、外部の講師の方による「療育音楽」「習字」「笑いヨガ」「リハビリ脳トレ」などがスケジュール化されています。

日々のお食事ですが、徹底した衛生管理とバラエティーに富んだメニューを提供する専門業者の協力のもと、施設の職員による温かい食事の提供に努めております。

当社は、地域密着型の介護施設として地域の医療・介護・福祉の発展に少しでも貢献できるように、スタッフ全員で日々努力していく所存です。
 

安心の介護サービスを提供します


介護スタッフの平均年齢

 31.5歳
若いスタッフが多く、笑顔が絶えません。
スタッフの約7割が国家資格(介護福祉士)保有者です。
 

会社概要

会社名株式会社ウィンズオペレーティング
設立2011年(平成23年)11月11日
代表者代表取締役 重冨 豊
所在地〒753-0211 山口県山口市大内長野1558番地1 地図
電話番号083-941-6636
FAX番号083-941-6638
URLhttp://wins-town.com/
電子メールinfo@wins-town.com
業務内容サービス付高齢者向け住宅ウィンズタウン大内、ウィンズタウン大内デイサービスセンター、住宅型有料老人ホームウィンズタウン大内 喜郷(よろこびのさと)、ウィンズタウン大内 喜郷デイサービスセンターの経営
 

株式会社ウィンズオペレーティング本社、ウィンズタウン大内 喜郷(よろこびのさと)、ウインズタウン大内 喜郷デイサービスセンター

ウィンズタウン大内 逢郷(であいのさと)、ウインズタウン大内 デイサービスセンター
 

沿革

2011年(平成23年)11月11日会社設立 「株式会社ウィンズオペレーティング」
2012年(平成24年)10月1日サービス付高齢者向け住宅「ウィンズタウン大内」開設
「ウィンズタウン大内デイサービスセンター」開設
2015年(平成27年)10月1日住宅型有料老人ホーム「ウィンズタウン大内 喜郷」   開設
2015年(平成27年)11月1日「ウィンズタウン大内 喜郷デイサービスセンター」   開設